FC2ブログ

ガジェットの充電ケーブルを一新してみた

 今回、ガジェットの充電ケーブルをマグネット式のものに一新した。
マグネット式の充電ケーブルとは、充電ケーブルの先がマグネットになっていて、先っぽの端子を取り替えることが出来る。
これにより、iPhoneでもAndroidでも同じケーブルで充電出来るという代物。
先日、iPhoneを入手したことで、モバイル機器の充電にType-C、Lightning、microUSBの3種類のケーブルが必要な状況になった。
このケーブルを購入したことで、家の中のケーブルを減らすことが出来た。特に、外出時にケーブル1本で済むのはありがたい。
また、端子は端末に挿しっぱなしにしておけて、マグネットでくっつけるだけで充電が開始されるので楽だ。見た目はイマイチだけどね。
こんな便利なマグネット式の充電ケーブルなんだけど、実は数年前にも利用していたことがある。使わなくなった理由は、急速充電に対応していなかったから。
それが、最近ではUSB PDの急速充電に対応したケーブルもいくつか発売されていた。
今回ケーブルを一新してみることにした理由はそこにある。
急速充電非対応という弱点が無くなったので、複数種類の端子の端末を持っている方は一度試してみてほしい。

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

いーづか

Author:いーづか
Galaxy Z Fold3がメイン機種のガジェオタです。
他媒体で情報収集したことをもとに、伝えたいことや感じたことを書いてます。
また、ガジェット以外でも、自分の好きなものや好きなことをまとめて書いたりもしています。
なお、本ブログで紹介している商品をリンクから購入される場合は、自己責任でお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR